朝のひなたぼっこ

本日、長女は研究所業務でお多福酒門に来ています。

久しぶりにお顔を合わせる利用者さんも元気そうです。外はピュ~ピュ~と風が冷たい!

到着した利用者さんは「寒くてオーバーは脱げねぇ」という方々が多いので、あったかいところで健康診断しましょう、と広縁に座って行いました。

あったけぇなぁ~sunとみなさんの表情も和らぎます。

「お茶飲みながら今日の新聞読みましょう」と新聞を広げる長男。

201002061028001 Image茨城空港の話題や笠間の陶芸雛の話など、聞いている利用者さんは・・・ん?うとうと?してる人が多いかも・・・朝から本当に気持ちよさそうです。

隣では福男さんがひなたぼっこ。今日もゆったりと時間が流れるお多福でした。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベビーヘルパーの一日

今日は茨城町にベビーヘルパー(1歳11ヶ月)がやってきました。

まずは皆さんをお出迎え。「お・は・よ」と照れながら挨拶。「おや~可愛いねぇ」と一気に華やかな表情になる利用者さんたち。

一緒にお茶を飲んでゆっくりした後

Otya健康診断。

「どうでしゅか?」「 あたちもやる~」と体温測定。

Kenkousindan

では、日付の確認と体操に参加です。

Taisou

ご飯の後は、のんびり足湯。隣のおばあちゃんと楽しくおしゃべり。

Asiyu

お昼寝して、ちょうどおやつに起きました。

みんなが帰った後はお洗濯干し。一日お疲れ様でした!Osentaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柚子巻き悪戦苦闘のまき

今日も冷たい雨・・・最近雨が多いですね。雨女の長女としては何だか気分も重い(;ω;)

でも茨城町の利用者さんはパワー全開です。

午前中に「大根の柚子巻き」作りを行いました。

「何だっぺそれ?オラ作ったこたぁねえな~」とちょっと引き気味coldsweats01

確かに、お多福で作るのは初めての試み。

まずは大根(これは長女の実家で出来た青首大根)を薄く切って行きます。「誰かやってくれる?」と問いかけると・・・「オラやってやる」と立ち上がる利用者さん。

Yuzu5 ザルに切った大根を並べて、塩を振ります。

それと同時進行で、柚子の皮をむき、細く切っておきます。

Yuzu2

水気が出て、しんなりしたら、柚子の皮をクルリと巻いて、楊枝で刺します。

そして、作っておいた甘酢(砂糖とお酢)に漬けて完成!「できねぇな」「無理だわ・・・」などなど言っていた利用者さんたち。始まってしまえば、あっという間に完成です。

Yuzu3

Yuzu1 残念ながら、本日は食べられません!明日以降、甘酢が染みいったところでおいしく頂きます。

「おや~すぐには喰えねぇのかぁ~しゃねぇな・・・」と残念そうな利用者さん。

期待させてしまって、すみませんね(。>0<。)

この大根の柚子巻きは、長女の思い出の味です。毎年この時期になると、今はアルツハイマー型の認知症で施設にお世話になっている祖母が、かんそう芋の手伝いのお茶うけにいつも作ってくれていました。小さい頃は「嫌い!」といって食べませんでしたが、今はとても懐かしく思い出深い味です。

さて、よしばぁちゃんの味に近づけたでしょうか!食べるのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充実した研修です

10月から1月まで月に2日間づつ、高齢者アクティビティ開発センター主催の「アクティビティディレクター養成講座」に行かせていただいております長女ですtaurus

毎回、いろいろな講師の方々に楽しく教えていただいています。

初回は「手工芸」を中心にセミナーに参加している仲間と一緒に、いろいろなものを作りました。

紙粘土を渡され、先生の指示の元に形を作ると・・・あら不思議!!!生き物に見えてきました。そこからは、私たちの想像力を働かせて、作品作り。

「手工芸はコミュニケーションのツールの一つですからね。楽しくお話しながら作って!」という先生の声が聞こえてきますが・・・みんな真剣でとにかく作るのに集中。

長女も大好きな福男さん(酒門で飼っているお多福の猫ちゃん)を思い描いて・・・無心になっていました ( ´艸`)プププ

200910241445000 尾頭付きの餌もつけて完成。我ながらよい出来栄えとニヤリψ(`∇´)ψ今は、茨城町のお多福の出窓でひなたぼっこしています。

他の方たちもステキな作品が仕上がっていました。

毎回、今まで自分たちが行ってきたアクティビティケアの振り返りが出来たり、「今後どう活かしていこうか・・・」と考えたり、リフレッシュにもなっている今週です。今後の研修も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の匂い

台風も過ぎて、昨日今日と秋らしい陽気になっていますね。

昨日はレセプトの仕上げということで、国保連に行ってきました。いつものように玄関を入って行こうとするとKinmokusei2Kinmokusei1

なんだか秋の匂いmaple 金木犀の花が咲いていました。昔から大好きな花の一つです。私の実家にも大きな金木犀の木があります。毎年、花をつけるこの時期が、大好きで楽しみでした。

この香りをかぐと「あぁ~秋だな…」としみじみしてしまいます。利用者さんたちにその話をすると

「わたしも好きよ」「家にもえがい(おっきい)木があんだ」などなど、話が盛り上がりました。

そして、縁側では福男さんがのんびりとお昼寝。先日、「そろそろ寒くなってきたから」と思い、福尾さんへふかふかの座布団をプレゼントしました。気に入ってくれたようでのんびり過ごしてくれています。Huku2Huku1

そんな様子を見ていると…「福になりたい」とどこからともなくお多福三女の声が聞こえてきます。

確かに、喉をゴロゴロ言わせながら寝ている姿は、利用者さんたちもうらやむ程。一緒にお昼寝する利用者さんもそのうち出てきそうですsmile 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

NHKがやってきた!

200908121324000 昨日、NHK国際放送の取材がありました!日本を飛び出して、海外進出のお多福・・・bearing 大丈夫なんだろうか?とみんなの心配する中、キッズヘルパー達はいつもどおり、大活躍。

カメラをのぞいたり、取材をうけたり。200908121327001

200908121520001

 

でもやっぱり緊張したのか、キッズあきらは取材の後に福男さんのもとで、何やら報告しているようでしたhappy01200908121525000

利用者さんたちもカメラの前で取材を受けましたが・・・やはり年の功?何事にも動じないおばあちゃん達。さすがでした。

200908121529000

ニュースはインターネットでしか見られないようですが、27日の放送です。詳細が決まり次第お知らせします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイカ割り大会

と、いうことで、取材の○近さんとキッズ達と一緒に大きなスイカをタタイテみました!

Photo まずは、目方当て・・・「5kgくらいじゃないの?」「いや~もっとないべぇ」「7kgくれぇだっぺ!」とみんなで予想。

体重計で測定したところなんと8kgもの大物でした。

まずは、キッズ達。賑やかに自己紹介や彼氏がいるだのいないだの・・・(次女と三女はこの会話に口あんぐりwobbly) 目隠しをしてくるくる3回まわって さぁ!スタート!

Photo_2  「右!右~あぁ~もっとすすんでぇ~」など掛け声をもらいながら進みますがなかなかうまくいかないキッズ達。

次は、利用者さんの番。「がんばって~」とキッズ達に声援を送られ、手をあげて答える利用者さんたち。

そして、やはり年の功sign01進みながら棒を下げてスイカを探る!突き当ったらタタク!「おぉぉ~」とスタッフからの感嘆の声が響きました。

Photo_3Photo_4 Photo_5          

最後に剣道部だったという○近さんにお願いしました。結果は・・・え~昨日の報告通りですcoldsweats01Photo_6  

パッカリとは割れませんでしたが、みんなの力でヒビがはいりました。「では、いただきましょう!」と切り分けると、あっという間に食べつくされた8kgのスイカでした。

Photo_7Photo_8とっても甘くておいしいスイカでしたsmile 「ここは浜辺か?」と長男がつぶやいていましたが・・・確かにsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅ジュース作ってみっぺ!

茨城町のお多福には立派な梅の木があります。梅の実がなっているのか確認すると・・・大きな実がたくさん生っています! 

これは何か作らなくてはなりません ( ̄ー ̄)ニヤリ

梅酒?梅干し?梅ジュース?  いろいろご意見をいただきましたが、お酒が飲めない方も多いので「梅ジュース」にしようということになりました。

  まずは梅の実落としから。

ちょうどよい所に立派な木の杖がありました。「いっくよ~」と二女がガサゴソと木をたたいたりゆすったり。

「はい。拾いますよ~」と利用者さんがせっせと拾ってくれました。 Ume4         

Ume3その実がこれ!とっても大きくって「これはいい梅ですよ~」と利用者さんも大絶賛。

Ume2

きれいに洗って布巾で水気を取り、ヘタを取り除きながらフォークで穴をあけていきます。

Ume1

そして、氷砂糖と梅を交互に入れ、最後にお酢を150ccほど入れます。お酢は発酵してしまうのを防ぐそうです。

これできっと3ヶ月後には、おいしい梅ジュースが出来上がるでしょう!楽しみです (≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンしました!

6月5日(金) 大安吉日sun 「デイサービスセンターお多福 茨城町」無事に開所の日を迎えられました。

といっても・・・まだまだ準備段階。今日は元石川の利用者さんが遊びに来てくださいました。おにぎりriceballを40個近く持って「着いたよ~!」とともに一気に賑やかになった茨城町・・・

「こじんまりで良いわね」

「あの時計ここじゃダメよ。あそこにしなさい」

「ここに暖簾があったほうがいいわ」

「トイレのドアが開かない!」・・・・・などなどご飯もそっちのけでcoldsweats01アドバイスの連発!

「まずはご飯にしよう!」と長女の一言で我に返り「それもそうねhappy01」とお昼ご飯になりました。食べているときは静かになる・・・これは元石川と変わりないようですhappy02

美味しいおにぎりと茨城町で用意しておいたおかずを食べ「眠くなっちゃうわねぇ~」とのんびりした後に、先ほどのアドバイスを受けての模様替え。

こうやって、利用者さんが実際に来てくれないとわからないことも多いんだなぁ~と改めて実感です。

Ibarakimati1 Ibarakimati2

ゲームなどした後「さて、元石川組みは帰りましょう!」と長男の一言で帰ってしまった利用者さん・・・

茨城町組みの利用者さんも「何だか寂しくなったなweep」と・・・長女と三女、4人の利用者さんでのんびり過ごしました。

これから元石川で学んできたことを活かしつつ、利用者さんとその家族、地域の皆様、ケアマネさんなど色々な方に支えていただきながら「茨城町」らしい空間作りを目指し、頑張っていきたいと思います。

長女&次女ともども「デイサービスセンターお多福 茨城町」を宜しくお願いいたしますbud

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大漁ですよ~!

6月に入りムシムシする日が続いていますね・・・

今日のアクティビティは、近所の釣り堀にいる長男のもとに、みんなで行ってきました。「ど~だぁ?釣れってっか?」とのぞきこむと・・・

Turi3 Turi4 「いや~つれてるわぁ~happy02

長男も利用者さんの喜ぶ顔を見て大ハリキリwave

Turi1 Turi2 「いっぱい釣って帰るよ~good」との長男の声を背にドライブへと向かいました。

この釣ったお魚たちfish お多福に持ち帰りビニールプールに放して、明日のアクティビティで釣り大会をしようと考えているようです・・・

そして、長男はまだ帰ってきません・・・sweat02大丈夫なのでしょうか・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧